忘れることで生き延びた

忘れることで生き延びた

沢山のことを忘れている状態です。

しかし
忘れることで生き延びたと考えています。
何もなく、辛い出来事だけの状態で生きていける強さはありませんでしたから

友人が心にいた頃は辛くても生きていけました
いなくなってからはもうダメでしたね。

最近もまだまだ不安定ですが、少しずつ元気になってきた気がします

ですが
精神的な体力が付きた頃になると
また沢山のことを忘れてしまいます。

それを繰り返して少しずつ思い出して積み上げていけたらと考えています

今日は(もう昨日ですが)
今自分がやっていることを始めた理由の一部を思い出しました

少しずつ自分自身が何だったのか、を思い出してきています。

新しく得るべきものと思い出すべきものがしっかりと見定まった時に現状は加速するはずです

骨が無ければ立つこともできないけれど
骨を得ることで走り跳ねることさえできるようになるように。

今はまだ見えていないだけで

必ず上手くいく。

今はもう、そうとしか思えない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする